2015年08月25日

スマホの故障

私はこれまでにiPhone4、5、6と使ってきたのですが、昨日、電源ケーブルを繋いでも反応しなくなるという故障が発生しました。

このような状態になれば充電も出来なければ、パソコンと同期さえも出来なくなってしまいます。

最終的にはバッテリーがなくなってiPhoneそのものを使うことが出来ないという状態になるといった形です。

iPhone4を使っていた時にも同様の症状があったのですが、その当時は2年ほど使っていたので劣化が原因だと言えますし、買い替えのタイミングだと思って新機種を購入したのですが、今回のケースはまだ買って1か月程度しか使っていないのにこのような状態になってしまったので、さすがにおかしいと思って近くにあったiPhone修理(一宮)のお店に駆け込みました。

コネクター部分を交換してもらって運よく復帰、データ環境も無事に取り戻すことが出来ましたがかなり焦りました。

こうやって長く使ってみるとiPhoneは故障することが多いと感じています。

「ホームボタンが陥没してしまった」
「画面が割れた」
「充電ケーブルに反応しなくなった」

初代からこういった故障原因を多く聞きますが、ガラケーの時にこんな故障ってあったでしょうか?

何よりも一番それをわかっているのが携帯電話業界の人間だと思います。

シェア率も高いiPhoneですから、もっと改善して商品を出してほしいなと思う今日この頃です。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リスクマネジメント

2015年08月24日

カフェ

同じ町内に20歳になる姪がいますが、現在スイーツとカフェの専門学校に通っていて、夏休みの間に何軒かのお店をまわって感想文を書く宿題がでていることを知りました。

休みになっても午前中寝ているような子でしたので、会社の夏休みに一緒にカフェを訪れることにしました。前回も一緒に行ったのですが、駆け足で何軒かまとめてまわったので日中の暑さに参った経験をしたので、今回は近場にすることにしました。

最近コーヒーの有名店が開店したので前からいきたかったので訪問しましたが、道路沿いにあることから人気が高くだいぶ待たされました。デニッシュパンの上にソフトクリームが載った有名なデザートとカツサンドを頼みましたが、値段が高いなと思っていましたが、運ばれたものを見てボリューム感に驚かされました。2人で分け合って食べましたが、おなか一杯になりました。

姪の学校ではアルバイトを推奨しているので、このお店でも募集していたので聞いてみたところ、家に近すぎるので小学生時代の友達に会う可能性はあるので嫌がっていました。
私と2人で出かけることはすくないのですが、カフェに一緒にいくのはお金をだしてもらえるので嫌がりません。

お互い甘いものがすきなので親子のふれあいもできよかったと思っています。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2015年08月22日

お礼のスープ

最近、とにかく肉が食べたくて会社の同僚と焼肉に行くことが多いです。

とはいえ焼肉は金額的に高くなりやすいのですがチェーン店ではない個人で経営している小さな焼肉屋ですと比較的安価におさえられたりします。

しかも焼肉屋のオーナーが自分で肉を買い付けるような店だとおいしい肉がとっても安く食べれます。ここ最近毎週のように焼肉を食べる生活が続いているのですが、何度も足しげく通う焼肉店でいつものようにテールスープを追加で頼むと、30センチほどの長いままのテールがドンと入ったテールスープが出てきました注文してそれが出てきたとき「あ、テールスープ頼んだのに間違って違うスープもってきた」と思ってしまったほど自分が知っているスープとは風貌がかけ離れたものでした。

こんなメニューがあること知らなかったとお店のオーナーに伝えたところ「いつも来てくれるお礼」とのこと。

オーナーは通常メニューにはない特大テールスープをお礼として作ってくれたのです。

あと、白飯も小をたのんでも普通盛りを頼んでも大盛りで出してくれる部分なんかも個人経営の店ならではだと思います。

これまでチェーン店ばっかり利用して、こじんまりとした個人経営店には見向きもしなかった自分ですがこれからどんどん開拓していきたいです。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月08日

正月の出来事

今年の正月時期の話です。
いきなり旅行先で実家から電話がかかってきて、新年のあいさつは済ませたのに何かな〜と思って電話に出ました。

すると、母親の母親、自分から見たらおばあちゃんが急に亡くなった知らせでした。

おばあちゃんとは、子供のころにお盆休みなどに可愛がってもらった思い出があります。
その時私は、関西の友人の家に行っていて、おばあちゃんは都内の板橋区です。

時期も正月という事もあり、新幹線に乗れるのか不安があったのですが、混雑時期の前だったので何とか駆けつけました。

出来る限り早く行こうと、駅からはタクシーで向かいましたが、道がかなり混んでいて時間がかかってしまいました。

葬儀場を叔父に電話で聞くと、叔父も動揺していて聞き取りにくかったのですが板橋区の葬儀業者の名前がわかったので直接そこに連絡をして。

あまりにも突然だったので、親戚一同みんなビックリしていた様子。

亡くなる直前まで、みんなと新年を祝いワイワイと楽しんでる動画があったのを見て、余計にビックリした。

自分も、おばあちゃんを見るのは、5年ぶりくらいで、まさかこんな形で会うとは夢にも思いませんでした。

葬儀は暗いのが当然だけど、こんな時くらいじゃないと、なかなか会えない親戚もいて実際に私が小学生のころからあっていなかった叔父が来ていたので驚きました。
posted by mobaseo at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月22日

割高なLPガスを安く供給してもらう

LPガスの料金は一般に、都市ガスの料金に比べて割高になっています。

そのため、引っ越しをされる際にはできれば都市ガスを選択された方が、その後の家計にとって優しい選択となるでしょう。でも、状況によってはLPガスしか選択肢がないケースも存在します。

そうした場合、LPガスの料金は安くなる可能性があることをご存知ですか?
LPガスについては民間事業者が行っているため、広い意味での自由競争の部分があります。従って、料金もその民間業者が独自に設定可能です。

独自に料金設定が可能ということは、場合によっては値引きをしてもらえる可能性もあるということです。

私自身、以前練馬の賃貸で住んでいたところはLPガスでした。しかし、あまりにガス料金が高いと思い、都市ガスを同程度使用した場合との料金を比較した資料を不動産管理会社に示し、改善を要求しました。なお、そのときの料金は都市ガスに比べ2.5倍ほどになっていました。

その後しばらくするとガス会社から連絡があり、「話は聞いたので、条件1つを飲んでくれたらお宅の料金だけは下げる」とのことでした。その条件とは、「近隣住戸に対して、ガス料金の値引きがあったことを言わない」というものでした。

私は条件を飲み、料金は従前の6割ほどになりました。それでも都市ガスよりは高いですが、以前に比べると大きな差が出ました。

このように、LPガスの料金について高いかな?と思われている場合は、一度、交渉をされても良いかもしれません。

練馬 LPガス で検索すれば、プロパンガス供給会社のリストが出ますが、戸建ての人は此処から一番安いところを選んだ方が良いと思います。

確実に料金が安くなるわけではありませんが、一部には上述のようなケースが存在することも、また事実です。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ