2013年01月10日

離婚問題と弁護士

昨年末に、ひょんなことから夫婦ともに親しい知人の離婚問題に巻き込まれそうになった。

詳しくここで書く事は出来ないが、基本的に家庭の事に友人や知人が首を突っ込んで事が円満に解決するようなことはまずないので、丁重にお断りした。

離婚や家族の問題は、可能な限り、当事者解決をしたいも。もしくは、争う2名に近い間柄の人がいると、なお良い。

しかし、どこまで行っても、話が平行線にしかならないという事はよく聞く。
例えば離婚問題の場合、浮気がばれたという理由であったとする。2度とやらない、と言い張る方と、絶対に信用できないと言い張る方が居た場合、当事者どおしでは話の落としどころが見つからない。

更に、間に親しい人を入れると、かえって、その人が疲労するだけという、より、ややこしい事態になってしまう。

こういった場合、やはり全くの第3者、それも離婚問題に詳しい法律の専門家を入れる方が、よりスムーズに解決出来る。

この場合の専門家は、やはり弁護士。それも離婚弁護士へ相談するべきだ。

とりあえず、離婚と言う問題が回避できるのか、出来ないのかを冷静にジャッジしてくれる。
また、離婚の方法には、当事者間の話し合いで決まる協議離婚と、裁判所が絡む、調停離婚、裁判離婚があるが、今のままの話し合いだと、どういう道筋になって、どの程度のお金や、時間がかかるのか、ということを客観的に提示してくれるだろう。

人によっては、それだけで、問題を冷静に見られることもあるでしょう。
また、現実にこういった道筋をたどる場合の、具体的な行動の仕方などを教えてくれます。

また、実際には非がある人物が、押しで責任を逃れようとしたり、気の弱い女性が言いくるめられてしまうなんてことはこれまたよくある話だと思う。

結婚は、法律上の手続きであるから、それを解消するには、やはり法律のプロにお任せするのが1番だ。
posted by mobaseo at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月28日

大型犬を病院へ連れて行くのは大変

うちのワンコは大型犬のおじいちゃん犬。ゴールデンレトリーバーで12才。

小型犬や中型犬と違って、大型犬は早く年を取るので12才というと足腰もかなり弱ってしまう。

飼ってみて、そして老犬になってみて気づいたが、犬も人間と同じで年を取るとそれだけ頻繁に病院に行く機会が増えてくる。

うちは横浜市内のマンション暮らしなので、車は所有していない。

こんなときに便利なのがペットタクシー。
というか、大型犬を輸送するにはこれしか選択肢が無い。

普通のタクシーは当然犬をそのままの状態で乗せることができない。

仮にゴールデンレトリーバーをケージに入れても、それをトランクに積むことはできないので、結論として普通のタクシーでは乗せることができない。

すぐ徒歩圏に病院があればまだなんとかなるかもしれないが、30分~1時間とかかる場所では、若かった頃や元気なときはともかく、本当に具合が悪くなった時にはとても運べる距離ではないのだ。

一時は代車を買って乗せて押してみようと思ったのだが、以前ホームセンターで実際に台車に載せて動かしてみるとイレギュラーな段差やタイルなどを通過するのが困難だった。
いつだったか、旅行の際にネットで探して利用したペット輸送サービスを今では頻繁に利用しており、時々動物病院との往復してもらっている。

うちの愛犬に慣れた人がついてくれることで安心感もあり、レンタカーを自分で借りるよりは少し割安感があるので助かっている。
posted by mobaseo at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月12日

アイフォンケースのこだわり

iPhoneは非常に良いデザインで、ジョブス氏の言うように、ケースなしで使ってほしいという気持ちもよく分かる。

ユニバーサルデザインが考慮されており、ケースを付けないのが手に馴染むというのもあるだろう。

しかし、時々落としてしまうことを考えると、なるべくデザインを崩さない範囲で、かつ衝撃吸収してくれるケースが欲しいのも確かだ。

あるいは、完全にぶっ飛んだオリジナルデザインにしてしまうか。

私がiPhone 3Gの頃から使っているのは、「薄いが傷や衝撃に強い」ことが売りのケース。

日本では代理店が輸入しているが、店頭や通販でも購入できる、実績のあるモデルだ。

ほとんどボディラインをなぞるようなデザインで、色も透明か、ブラックモデルに合うスケルトンブラック。

また、シンプルなデザインにも関わらず、外れにくい工夫として画面側に引っかかりがあり、またよく見ると四隅が画面よりほんの少しだけ出っぱっており、どんな向きで落としても、画面が地面に直撃することがないのだ。

一見するとシンプルなプラスチックケースで、似たような製品は安いものからたくさんあるが、実は全く違う研究された素材と、本体から外れず保護するための精密な工夫に関心させられる。

もう一つのお気に入りは、カードホルダー付のポリカーボネイト製ケース。
素材的にも耐衝撃性は折り紙つきだが、カードホルダーにSuicaを入れておくと通勤の時に非常に便利だ。

基本的に通勤中はこのケース付のアイフォンを出すだけで乗車からキオスクでの買い物まで済んでしまう。

これは、ネットのアイフォンケース通販で購入して以来使用している。

こうしてみると、私の好みは基本的にシンプルデザインで耐久性重視のもんなんだなぁと改めて思った。。
posted by mobaseo at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月21日

仕出し弁当

私はネット広告の仕事柄、あまり口コミサイトと言うのを重視しない方なのだが、事グルメ系に関してはやっぱり当てにしてしまう事がある。

たかが食事一回だが、失敗したときの脱力感と言うかガッカリ具合と言うのは堪えるものがある。

やはりそれは人間の三大欲求の一つを思いっきりハズしてしまったことによるものだろう。

一番ランキングやレビューを重視するのは「ラーメン」。

ラーメンをまずく作る方が難しいと言われているシンプルにして至極のグルメ「ラーメン」でうっかり口に合わない店に行った時の脱力は計り知れない。

家電の価格関係は、仕組みを知ってるのでほぼランキングは無視してます。

最近「イイネ!」と思ったのは、ある仕出し弁当ランキングで、カテゴリの分け方がうまいと感心した。

偶々、法事で仕出し弁当を頼もうと思って業者を探していたときにこのサイトに出くわしたのだが、こういうカテゴリでランキングを付けていた。

「会議向け」「おもてなし向け」「法事向け」「接待向け」

ざっと見たところ、確かにテーマに沿った弁当のジャンルで分けてある。

私は「法事向け」のページに進んでそこからさらに吟味するだけで「目的に沿ったものをクイックで」探すことができる。

こう言う、ユーザーに便利な情報の整理こそgoogleの提唱する、ユーザービリティー評価とあらゆる情報の整理なんだなと思った。

味の方も、もちろんおいしい。

なにせ高級仕出しというジャンルは、ラーメンどころではない重圧がある。

ラーメンなら一人でガッカリしていればいいが、高級仕出しを注文するなら大抵は来客、親戚一同、お祝いの席などだろう。

ハズしてしまったら、自分を含めて集まった人がみな同様の気分になるわけだ。

絶対においしくなくてはいけないもっとも過酷なグルメジャンルではないだろうか。




タグ:仕出し弁当
posted by mobaseo at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月14日

介護保険

デイサービスの会社でパソコンの講習をしていた際に「介護保険伝送ソフト」がインストールされているのに気が付いた。

これは、介護保険をサービス業者が速やかに所轄の団体に請求できるシステムのようだ。

これを機会に、介護保険について自分なりに少しずつ勉強しなくてはと考えた。

ちょっとここで、スタッフの方に聞いた豆知識を書きとめていおこう。

介護保険を実際利用してサービスを受けるというと、老人ホームの入所料やデイサービス利用料などがまず頭に浮かぶかと思う。

意外と知られていないとおもうのが、家のリフォームや介護グッズの購入に介護保険を利用できるということ。

高齢で身が不自由になると、今まで住み慣れてきたお家でさえも歩きづらい、段差が乗り越えられないとなることもあります。昔ながらの住宅だと特に…。

玄関やお風呂場に段差があり、歩行が困難になるとその10センチほどの高さでさえ敵となってしまいます。その段差をフラットにする、手すりをつけるなどのリフォームも介護保険が適用となる。

つえや便座、お風呂のイスなどの介護グッズは生活に取り入れると非常に便利。

もちろん介護保険が利用できます。知らない方が多くいらっしゃいますが、福祉用品専門店で購入した物でなくてもホームセンターなどで購入した物もOK。

ホームセンターには幅広い種類の便利な介護グッズも置いてある。

入浴イスや浴槽内にはる転倒防止マットなど日常生活にあると助かるものが意外とあり、お風呂場や玄関などに手すりを取り付ける程度の事であればわざわざリフォーム業者さんに頼まなくても、自分達で手すりを購入して取り付けも可能だ。

私の様な自営業の場合は、伝票類を保存しておく癖がついているが、介護保険利用の申請にはレシートが必要となるので、介護グッズを購入した際のレシートは必ず保管しておかなくてはいけないので注意。


タグ:介護保険
posted by mobaseo at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月23日

レディースファッション

現在四苦八苦して姉への誕生日プレゼントを選んでいる。

実は今年車を買う際に頭金を借りて購入したため、それ以来妙に頭が上がらない。

実家には毎年3回は必ず家族が帰省するのが恒例になっており、今回の場合、年末年始に帰省した際に頭金の催促が始まると非常にまずいのだ。

ここは、11月〜12月中にご機嫌をとっておいて、正月にお金の事はうやむやにするべきだと考えたふらふら

女性はおそらくブランド物にはこだわりがあるだろうから、あまりその手の物を選ばないように注意する。
嫌いなブランドで逆に神経を逆なでしてしまう恐れがあるからだ。

使いまわしが効きそうな若干フォーマルでノーブランドか、落ち着いた感じの物と考え、よさそうなレディースファッションのショップをチェックしていると意外に楽天やヤフー以外のショップにそういうファッションが揃っている事に気が付いた(やはりウェブモールは人気ブランドの価格合戦に忙しいのかあせあせ(飛び散る汗))。

服のサイズは分からないし、大きめだったらこれまた逆鱗に触れる可能性があるのでそれは避けて、造りがしっかりしている革製のレディースバック(ハンドバック?)を選ぶ事にした。

姉も主婦だし、あまり派手なのもいけないのでこれなら色々と重宝するだろう。

まあ、これでお膳立ては揃った。

あとは、正月開口一番に姉の子供(姪)へのプレゼントを渡してフィニッシュだ。
posted by mobaseo at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月22日

庭にヤシの木?バブル造園

以前、IT勝ち組としてサーフィンの為だけに横浜の不動産を購入した元同僚の話をしたが、その人物と先日会う機会があった。

「例の横浜のマイ海の家(と呼んでいるらしいが立派なビルである)はどうなったの?」と話を振ってみるとまたもや驚くべきバブルな話を聞かされた。

「いやね、敷地にヤシの木植えようかと思って南国っぽい仕上がりになるような造園を横浜の業者さんに相談してるんだよね。ガーデニングの得意なところでないと自分のイメージを形にできないから業者さんはかなり慎重に探したんだよ。そしたら秋になっちゃった。」

なんとまあ、彼のバブルはまだまだ続くようである。

私の場合不動産を持っていないので、庭をデザインする楽しみやマイホームの設備を選ぶワクワク感と言うのを味わった事は無いが、彼の様子を見ているとクリスマスのプレゼントを選んでいる子供のようにはしゃいで見えた。

実際、植物でデザインしたような庭は作って終わりではないだろう。
雑草や、その…南国風植物もニョキニョキと伸びるわけだからメンテナンスも必要になる。

彼の場合、セカンドハウスなのでほぼ100%業者さんがそのメンテを行う事になるんだろうから贅沢な話だ。

「バナナ植えたら食べに来てよ」

帰りがけにそういわれたが、業者さんがいくらプロでも「さすがにバナナは実らないだろ…」と思いつつ、会食を後にした次第だ。
posted by mobaseo at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月02日

歯の詰め物が取れた

つい今朝方。起きてすぐに口の中がおかしいなと思って朝食をとると激痛が走った。

判った。歯の詰め物が取れている。

この歯は、職場のすぐ近くで3か月前に治療したばかりなのに、「なんでもうダメになっているんだむかっ(怒り)」と憤慨しながらコーンスープだけで食事を済ませる。

駅でカロリーメイトを飲みながら「これは早いところ何とかしないとずっと離乳食だ。」と歯医者を探す。

スマホで 荻窪 歯科 の評判を高速サーチして目的の駅に到着するまでに予約を入れるというハードスケジュール。

評判では、スピードとかよりも「腕が良い」「かぶせものが快適」「噛みあわせの調整が抜群」など、利用者が後々喜んでいる感想をピックアップしてそこに電話をかける。

仕事が終わってすぐに歯医者に駆け込み、じっくりと診察してもらうと、前回の治療した部分がきちんと殺菌されておらずそこから虫歯が広がったようだという事だった。

というか、初心にかなり時間をかけて問診してもらったのだが、かなり丁寧だった。

借りの詰め物をしてもらったが、これまた独特の違和感がかなり少なくて夕食を普通にとることが出来た。

取れた歯の治療の時は、仮の詰め物がすぐに取れてしまい、その日も食事できなかったのを思い出しその違いに驚く。

感動したので紹介しておこうと思う → http://www.eda-shika.com/
タグ:歯科
posted by mobaseo at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月04日

太陽光発電の「屋根貸し制度」

経済産業省は家庭やオフィスビルの屋根を借りて太陽光発電をする「屋根貸し制度」で、発電事業者の募集を始めた。一カ所当たり発電量10キロワット未満の設備が条件で、特定地域の数カ所を合わせて同10キロワット以上にするといったビジネスプランを対象にする。家庭などは自前で設備を導入する必要がなく、未利用スペースを有効活用して発電事業者から賃借料を得られる。発電事業者の申請は経産省の各地方産業局で受け付ける。(経産省、屋根貸し制度で発電事業者を募集


このニュースを読んだのが6月だったが、平成23年8月26日に「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」が成立し、平成24年7月1日より「再生可能エネルギーの 固定価格買取制度」がスタートすることが決まったと思うともうすでに エコエネオンライン http://ecoeneonline.com/ と言う屋根貸太陽光発電事業のサービスが注目されているようだ。

要は企業の所有する建物の屋根を賃料を払って借りて太陽光発電装置(ソーラーパネル)を設置させてもらい、その工賃は例の固定価格買い取り制度で売った電力の収入で補おうというのだ。

貸す側は屋根の賃料を貰えるし、エコアピールもできる。

工事をする施工業者は、工賃が売電収入で支払われるので設置すればするほど儲かる。

さらに一定期間が経過すれば発電設備を屋根を貸してくれた企業に譲渡する約束となる。

誰も損をしない見事なビジネスだ。

普段こういう利権構造を目にすると眉をひそめる事もあるが、このお金の仕組みで普及するのは太陽光発電と言う再生可能エネルギーなのだ。

先の震災で大打撃を受けた土地の出身者である私は、一般の企業と民間業者のけして大きいとは言えない規模でクリーンエネルギーが普及する上に地元レベルでお金が生まれる仕組みは逆に大歓迎なのである。
posted by mobaseo at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月24日

添削の無い問題集

小学生の息子の教材をあれこれ選んでいてふと気が付いたことがある。
通信教育の問題集を通信教材の比較サイトなどで見ていると、必ず「添削あり」「添削なし」という分類に突き当たる。

添削ありは、文字通り問題集を解いたらそれをバーチャル担任の先生に返送してやると、答えあわせをしてくれるサービスだ。

当然、間違った問題はどこが間違っているかを解説したものを返信してくれる。

普通、通信教材をやるとしたら、親が選ぶのは当然これだろう。

しかし、どうしてまた「添削なし」の教材があるのだろうか?

そんな疑問も、一度添削のある通信教育をやってみると見えてくる。

個別担任制のZ会や進研ゼミの場合、確かにわからない問題に対してそのフォローが的確だ。
息子も、一生懸命設問に答えて答案を待つ。
答案の解説を読んでその問題が解けるようになる。

ただここで気が付いたことがある。

問題を解いて答案が来るまでにタイムラグがあり、得意なジャンルの問題でも同様に回答を待つ。
すると、得意な科目の勉強の進みを阻害してしまうのだ。

それに対して、問題と解答が用意されている添削なし通信教育の場合、得意な科目はどんどん進む。
不得意な科目は進みが遅い。
なんとか、教科書の進みに合わせようとする試みが始まり、結果的に自主学習で学ぶクセが付くのがこのタイプの強みであることが分かった。

おそらく、小学生レベルの自主学習において、どうしてもわからない問題についてはたいていの大人は何らかの手助けができるだろう。

そうすると、結果的に添削なしの教材の方が勉強になるパターンが存在するのだ。

受験対策として考えるなら、塾と言う手段もある。

小学生の学習は、まさにケースバイケースで考える必要があると思った。
タグ:通信教育
posted by mobaseo at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月11日

動画制作とITビジネス

たまに友人から動画制作を頼まれる。
フラッシュアニメなどを作成しているのを見ているので動画編集もできると思われているらしい。

まあ、画像データをワイプアウトしたりクロスフェードするような事はDVD作成ソフトでできるが、結婚式の生い立ちビデオなどは遠慮したい。

やはり大画面なので解像度がどうなるか不安があるし、ウェディング風のエフェクトは持ってないし、それっぽい素材を集めるのも結構面倒だからだ。

先日も、「アルバムにスキャンで取り込んだ写真を貼ってめくる動画」など難解な事を頼んでくる友人がいたのでプロフィールビデオサービスのURLを送ってやった。

アルバムペラペラも、天使が飛んだりスターバーストでキラキラする動画も、写真をおくるだけで1万円で済むのだから絶対にプロに頼むべきだ。

餅屋は餅と思って色々と頼ってくるのだと思うけど、
いい加減「パソコンでやれることはすべてできるのでは?」という考えを捨てていただきたいふらふら

ホームページの宣伝だって、外部SEO、内部SEO、リスティング、月極め、ディレクトリと様々な種類があってそれを得意とする業者が全部に精通しているわけではない。

まあ、逆に、その一つでもスペシャリストになれば仕事はどんどん舞い込んでくるという「専門職」なのがITビジネスの面白いところだ。
posted by mobaseo at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月24日

エースのマーク

images.jpg
学生時代の先輩(ちょい悪)と久々に飲みに行った。
おそらく帰郷8年ぶりくらい。
その時、自分がワンピースのエースのマークをスマホに貼っているのを見て先輩が一言。

「このマークってよく見ると TWO FACE だよな。懐かしくね?」といった。

先輩は当時バンドをやっていてロカビリーファッション+アメ車のロックンローラーだったのを思い出した。

ちなみに、このTOW FASEっていうのは50'sUSAで定番のモチーフ↓
leather1711bxx.jpg
(OriginalSilverAccessories/fifties/rockabilly/ THE-KING Fashion Brand)

笑っている顔と泣いている顔がくっついているやつだ。

「おお〜確かに!」と感心するとともに、
ワンピースのキャラクターを見てフィフティーズテイストを発見するとは、どんだけロンクンローラーなんだよw と妙に感心してしまった。

googleとは全く関係ないですが、あしからずふらふら
posted by mobaseo at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月09日

ネオジウム磁石なら サンギョウサプライ へ

ネオジウム磁石イメージ

サンギョウサプライは、ネオジウム磁石、フェライト磁石等の永久磁石。マグネトバー等の磁選機。その他磁石応用品を販売する会社です。

ネオジウム磁石、異方性フェライト磁石各種サイズを取りそろえ、種類豊富でコンパクトなサイズの試作から大型まで、加工・オーダーメードを適正価格で少量から承ります。

また、磁気回路の研究開発・試作について専門知識と豊富な経験を生かし、お客様仕様の最適な磁気回路を製作することができます。

通信販売では個人法人を問わず1個から全国に対応。各種クレジットカードや代引きでのご利用、当日発送も可能です。

日用品やノベルティーグッズなど、様々な用途の各種マグネットグッズ・マグネットホルダーも取り扱っておりますので個人で、サークルなどでのご注文にも最適です。

業務用、工業用などの大量注文や量産では格安の値引きにてお見積り、価格のご相談に応じます。

期間限定で、大幅割引アイテムコーナーをご用意しておりますのでオフィシャルウェブサイトのチェックをお忘れなく。


サンギョウサプライ ネオジム磁石ならココ
posted by mobaseo at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月07日

特許切れ 著作権切れ

ネイバーのまとめなどで存在を知った人も多いと思うが、
「著作権切れ」が一部でブームになっている。

いわゆる一般的著作権が公に作品を公表した50年間保護されるという法律だ。
法律制定後に保護効力が無くなった著作物(古典小説など)を無料で読めるようになったりユーザーには様々な恩恵がある。

ただ、保護されなくなったからと言ってその作品をリライトして自分の作品として販売したりすることはできない。

人格権と言う権利が生きているからだ。

更に、有名作品などは法人が商標権を登録している場合があり、それを侵害していることが認められた場合、安易に配布した人間がなんらなの不利益を被る可能性がある。

これと似たような現象に「特許切れ」というものがある。

発明品の特許保護の期間が切れて、その特許を自由に取り入れることが許されるというものだ。

これが今、医薬品業界で大きな紛争を生み出している。

有名な薬品の効果を生み出す成分に対する特許が切れた場合、その成分をそっくりまねして開発費分を差し引いた安い薬を売ることができるという事、いわゆる「ジェネリック」と言えばピンとくる人も多いだろう。

昨今、世界的に誰もが知る超メジャー治療薬「バイアグラ」の成分の特許が切れ、相次いで各国の製薬メーカーがジェネリック版のバイアグラを製造販売している。

先日のヤフーニュースでは、韓国の製薬メーカーがこの製品と同成分で安い製品を市場に大量投入し、開発元のファイザー製薬が起訴を起こしたと報じられた。

これだけ見ると「アジアの物まね文化か?」と思う方もいると思うが、
実はそのファイザーも日本市場に向けて大量のジェネリック医薬品を投入し、日本の先発医薬メーカーを戦々恐々とさせているという事実がある。

誰かにマネされたと怒る人が別の人のマネをしているような妙に複雑な気持ちになる。

posted by mobaseo at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月15日

インテリジェントSNS?

絵/絵画はe-Gallery というサイトを見てふと「インテリジェントSNS」という言葉が頭に浮かんだ。

私は趣味で音楽のトラック制作をしているのだが、
クラブミュージックのようなハードなテクノ音楽に生演奏やアート的な実験要素が加わると「インティジェントテクノ」「インテリジェントハウス」と言うような言い回しをする。

ロックで言うなら、クラシック要素を含んだりアカデミックな要素のあるクロスオーバーロックを「プログレッシブロック」のようなものだ。

このe-Galleryを見て思ったのは、今までウェブギャラリーというのが「萌え絵」や「おしゃれ写真」のような
サブカルチャー的なものが増殖していく傾向だったのに一石を投じていると思ったからだ。

要は、絵のメインストリームである「絵画」専門のインターネットアルバムというような様相。

もちろんSNS的な要素もしっかりあり、作者と個展で会話する代わりにネット上からのレスポンス。
つまり「メール」や「ツィッター」や「フェイスブック」というようなソーシャルな方向で最大限にコンタクトをとることができる。

もちろんアルバムではなく「絵画」のギャラリーであるわけなので、作品のレベルが一定の基準に達していないと掲載されないという点があるが、この基準があるからこそただのウェブアルバムでは無い新しさがある。

ネットは誰でも簡単に万人に表現をすることが許されているからこそ、選ばれたものであることが重要なことがある。

その敷居が「インテリジェントSNS」と思った理由だ。

一方で、その基準さえ満たせば無料でギャラリーを利用できる点が良心的で好感が持てると思う。
posted by mobaseo at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月01日

夏だ!ダイエットだ!

毎年この時期になると突発的にダイエットに目覚めるが、
基本、腹筋背筋腕立ては最初の数日で「超筋肉痛」となり、「これ以上やったら逆に身体に悪い」と自己弁護して終了となる。

同僚で15キロ減量 & 体脂肪マイナス14%を達成した強者がいて、どうやったら成功するのかを聞いてみたところ、

食事80% 運動20% らしい。

運動は実は基礎代謝という平常時に消費するカロリー事態が多い体質にするために初期に行うもので、
基礎代謝がガン上がりした後は、食事の内容を低脂質、糖分少な目という事を気を付けて一定量に保てばどんどん減るという事だ。

この「基礎代謝を上げる」のが3か月の運動+停滞期3か月の約半年かかる為に大抵の人は挫折する。

この代謝を強制的にあげるのが、抗酸化物質で、それを毎日摂取して最初の3か月を一気に短縮するのが「トマトダイエット」という事らしい。

トマトに含まれるリコピンは超が付く「抗酸化物質」で、これを毎日摂取すると基礎代謝が上がり、すぐに停滞期へ突入する。

これを超えるとヘルシーな食事をとる程度の制限で減量が可能になるわけだ。

夏まであと3か月。 間に合うか…(笑)

posted by mobaseo at 22:44| 日記

2012年04月26日

カタツムリトリビア

最近ひょんなことで「なるほど〜ひらめき」と感心したことがある。

先週の金曜日に親戚の法事があり、久々に昼間から実家の居間でテレビを見ていた。

ワイドショーか何かの雑学コーナーで、カタツムリの養殖をやっている人の手がとてもきれいで、ちょっとした怪我などがすごくきれいに治るという事から、カタツムリの分泌物を研究した人がいるという内容だった。

カタツムリの通った後に残るネバネバには"アラントイン"という物質が含まれており、この物質は細胞増殖作用というのがある為に、通常傷などが治る工程で血液が凝固しケロイド化し皮膚がくっつくという工程のケロイド化を飛ばして西郷をとても速く修復する効果があるらしい。

それを利用した火傷の薬や妊娠線予防薬、荒れた角質や肌の若返りを促進する化粧品が「カタツムリクリーム」として販売されているらしい。

子供の頃、NHK教育テレビでカタツムリが刃物の上を通っても切れない、少々切れても平気
という実験を見たことがあり、本当にひょんなことから長年の疑問が解決した瞬間だった。
posted by mobaseo at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月30日

歯の矯正

先日歯のホワイトニングに銀座の矯正歯科に行ったら、いろいろと思い立って、歯並びを矯正する事にしました。

正直、アラサーなので「いまさら感」がありますが、
HIスピード矯正という6か月前後で治療できる技術があることを知ったため重い腰を上げました。

やはりおっさんとしては、矯正器具が長い間口元を素敵に演出するのが二の足を踏んでいた原因だったので、自分の歯並びが数か月で治ると聞いた時には「じゃ、やります」と即答していました。

30歳を過ぎて身体がなんか調子悪いと思い始めて、この頃メンテナンスを始めた私ですが、
はじめはド近眼を直そうとレーシックを考えていました。

しかし、レーシックの問題がテレビで頻繁に取り上げられるようになってからは、

「ちょっと目は置いといて、歯でもやるか」

と考えていました。

そこで、とりえず黄ばんだ歯を真っ白にしちゃおうと考えたわけです。

まさかその日に即決するとは思いませんでしたが、来週から通院です。


posted by mobaseo at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記