2017年07月28日

クレカショッピング枠の現金化

今月は月初めから結婚式、葬式、法事と冠婚葬祭が立て続けでどう計算しても月半ばで赤字になる状況でした。

社会人となってからこのくらい懐がさみしい状態は久々です。

友人が、「クレカでキャッシングすれば?ボーナス出るんだし。」と言ってましたが、私の持っているカードはTS3カードでキャッシング枠がありません。

それにうちのボーナスは7月25日ですから1ヶ月だけ消費者金融をとも考えましたが、やはり今まで使わなかったのだから履歴は残したくないですよね。

作った時は新卒でキャッシング枠10万円付けますか?と聞かれたのですが、借金はやめておこうと断っていました。

今になって枠を付けておけばと思いましたが、至急旅費や香典、ご祝儀など足りない分を用意しなくてはと思っていた矢先にクレジットカード現金化サービスというのを知りました。

ショッピング枠を現金化してくれるサービスなので表向きは買い物をしたのと同じ扱いになりますし、色々とネット検索して初回85%(10万円なら8万5千円まで現金化)というこう還元率の会社を見つけて申し込みました。

オンラインでフォームを送信し、書類も携帯カメラで撮影したものを添付するだけでした。

驚いたことにその日の午後にはネットバンクに振込みがあったので、一番の心配事があっさり解決して本当に助かりました。
posted by mobaseo at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月07日

甥の学生生活の為に

親戚の子が都内の大学に進学する事になり、この春、目と鼻の先に越してくる予定です。

思い起こせば懐かしい学生生活の日々、サークル活動やアルバイトなど、勉強以外にも取り組むことは沢山。
ふと、甥に向けてこんな文章を書いてみました。

【1.勉強】
まずは大学生の本業である勉強!
私は工学部だったので、実験やレポートが本当に多かったです。
友人と協力したり、優秀な先輩に教えてもらいながら、単位の取得を目指します。
研究室に配属されると論文を書くようになります。
文献を調べたり、先輩や教授とミーティングを重ねて実験に取り組んだりと密度の濃い毎日を過ごすようになると思います。

【2.部活動】
大学は部活とサークルがあり、比較的ゆるいのはサークルと呼んでいます。
私は吹奏楽部に入っていました。
活動は週に4回ですが、都合によって行ったり行かなかったり。
中学、高校とは違って自由なので、行きたいときやイベントの時に出席するだけでOK。
気楽に参加出来る所がおすすめ。
研究の良い息抜きになりましたよ。

【3.アルバイト】
お小遣いがないのでアルバイトをして稼いでいました。
私は先輩からの紹介で塾の講師をしましたが、今は簡単エントリーのバイトがたくさんあります。
月に5万程稼いで自分の交際費にして、就活費用に少し貯金もしていました。

周りを見ていても勉強をしながら部活動、アルバイトを両立させている友人が多いです。
大学生は遊んでばかりいるというイメージが強いですが、そんなことはありません。
限られた時間をやりくりしながら精一杯楽しんでいるんです!エンジョイ!
posted by mobaseo at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月10日

廃車?売れましたw

車を買い替える時は多くの場合、現在乗っているマイカーを下取りに出して支払の足しにするという方が多いと思います。

私は元々中古車に乗っていて昨年末に新車に買い替えようと思ったのですが、年式も2世代以上古く査定額はゼロ。

支払いの足しどころか、廃車費用として数万円がかかりるのでそれを値引きのかわりに相殺しましょうと言われました。

実質値引きゼロで新車を買うという事にちょっと納得がいかなかった私は、「一度考えさせていただきます。」とディーラーを後にしました。

その時乗っていた車は年式は古いですが人気のあるSUVで、よくカスタムショップなどで、同じ年式の車を見かける事もあります。

ひょっとしたら買い取る業者によっては値段が着くかもと、インターネットで廃車の売却について調べてみました。

いくつかのSUV専門買取り業者にネット査定をお願いすると、なんと20万円ほど提示してくれる業者が見つかりました。

私はすぐにその業者に車を売却し、頭金に20万円が加わったのと同時に、ディーラーが相殺しようとした廃車費用に更にプラスした値引きも引き出すことができました。

もし、あの時にディーラーの言いなりになっていたら、20万円+値引き分を丸々損していた事になります。

車は大きな買い物ですから、駆け引きは慎重に、という良い教訓になりました。
posted by mobaseo at 19:52| 日記

2016年05月23日

犬のしつけについての考え

犬のしつけを考える前に、まずは自分が飼いたい犬種、もしくは現在、飼っている犬種が何なのかを知る事が大切です。

犬種により性格も違いますし、生活環境も異なります。子犬の時に見た様子がカワイイという単純な動機で犬種を選んでしまうと、犬種によっては、しつけにとても根気と時間がかかる場合がありますから注意が必要です。

鳴き声がとても響く犬種、好奇心旺盛で噛み癖が多い犬種など、それぞれ特徴がありますから必ず飼い主がその犬種を飼う環境と犬種の性格がマッチしているのかを判断すべきです。犬のしつけとは、無意味に叱るものではないです。

自己流で問題を解決せず、スマホなどで 犬 しつけ などを検索すると最寄りのトレーナーがいるショップやペット幼稚園が見つかりますので、初めに基本的なしつけについて相談する事をお勧めします。

人間社会において、人間と愛犬が共に快適に暮らせるように必要最低限のマナーを身に付けることを意味します。

つまり、犬のしつけとは、犬だけでなく飼う側である飼い主も学ぶ場なのです。犬のしつけ教室に通わせればそれで解決できるというものでは決してないです。

それ以上に、犬のしつけが行き届いてないのは、犬が加害者にされてしまい最悪の場合、処分対象になりますが、本当は飼い主の問題です。

犬はとても従順な動物です。

飼い主が愛情を持ってしつけを行えば必ずそれに従ってくれます。知識もなく思いつきで飼ったがために、後に手に負えなくなったから飼えないのということにならないためにも自分の生活スタイルと犬を飼うということがマッチングしてるのかをまず考えて欲しいです。
posted by mobaseo at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月11日

武蔵村山市

私は、建売の一戸建てを武蔵村山市に購入しました。

当時そこそこの年収はありましたが、一戸建てを購入できるとは思っていなくて、買えても中古のマンションくらいだと思っていました。

インターネットなどで調べたところ、郊外に引っ越すと私達でも無理なく購入できることが分かり、早速地域を特定して武蔵村山市で新築住宅の情報を収集し始めました。

購入しようと思ったきっかけは、たくさんあります。

当時住んでいたマンションの更新時期が迫っていたことと、子供が2歳になって、荷物も増え、狭くなって来たこと、そして、一番のきっかけは、30代になり、そろそろ生活の拠点をどこにするのか考え始めた頃、私たちの収入でも無理なく借りて、返済していけそうな物件を見つけたからです。

子供が大きくなり、幼稚園や学校の事も考えて、どこで生活するのが一番良いのか、じっくり家族で話し合いましたが私が幼少期を過ごしていた土地が良いだろうという事になりました。

住宅の購入は、人生で一番大きな買い物になるので、購入するまで何件も見て本当に悩みました。

和室は必要か、オール電化とプロパンガスの選択、間取り、駐車場や庭、学校までの距離、周辺の環境、本当に考えることがたくさんありましたが、すべて満足できる物件はなかなか見つからないので、優先順位を付けて選びました。

住宅ローンも、固定資産税や修繕費の事も含め、本当に無理なく返済できる金額なのか、頭金や諸費用にいくら用意するのか、どこの銀行でローンを組み、固定金利と変動金利どちらにするのか、短い時間の中で、いろいろなことを決断してきました。

住んでみて、後からこうしておけばよかったのかなと思うこともありますが、今の住宅を購入して9割満足しています。

子供も増え、家族みんなが笑って過ごせているので、これからも大事にして、ずっと住み続けていきたいと思います。
タグ:新築
posted by mobaseo at 22:26| 日記

2016年01月27日

ベビー用品の処分

息子が小学生に上がることになってようやく気が付くのが、乳幼児の時に夢中で買いそろえたベビー用品の数々。

特に都心部のアパートやマンション暮らしの場合は収納も限られており、気が付けばベビーベッドやベビーカーなどがクローゼットの半分以上を占めていることに気が付きます。
粗大ごみや燃えるごみなど一つ一つ分別して処分するとなると時間と手間もかかりますし、処分費用も結構かかるもの。

次のお子さんを考えている家庭でも、それがすぐにという事でなければ一度処分して子供部屋を整理したいという家庭も多いです。

家ではネットで業者を探してベビー用品買取サービスに引き取ってもらいましたが、これが意外に買取価格が高いのです。

実はその前に近所の幹線道路沿いにある総合リサイクルショップに見積もりを依頼したのですが、基本的にああいうお店はゲームや漫画以外はまともな値が付かず、処分費用がかからないだけだけましかと割り切るしかありませんでした。

第一子で踏ん張って購入したブランド品のベビーシートなど、タダ同然というのはよくあることで、本当に納得いきませんよね。

しかし、専門店の場合、一つ一つの用品のメーカーやタイプ、年式によってちゃんと価値を確認してくれるので満足いく査定額を提示してもらう事が出来ました。
タグ:ベビー用品
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月30日

外壁の塗り替え

実家である建売住宅を父が購入してからもうすぐ25年になりますが、現在家の管理は私がしており、来年には外壁塗装しようかと考えています。

10年前にすでに1回目の外壁塗装が終わっていますが、モルタルの一部が変色したり塗装面にひびが入っているのが確認できるので、しなくてはいけないと思っています。

1回目は正面の家の御主人が建築の仕事をしていたので、地元の塗装メーカーを紹介してくれたり費用の便宜をはかってくれたので助かりました。

同じ時期に10軒ほど家が建築されていましたが、同じハウスメーカーですが間取や駐車場のスペースが異なっていたのですべてではないですが、在来工法の造りは一緒で壁の色も薄い白で統一されていました。

隣の家が10年目に先頭になって外壁塗装をはじめて色を緑色に替えた時は驚きました。

従来の白からよく思い切ったなと感じていましたが、意外に廻りの風景とも合っていました。そこで自宅は淡い黄色にして明るいイメージにしました。

今年になって25年目の外壁塗装を隣の家が梅雨がはじまる直前に終えていますが、最近はリフォームトラブルなどもありますので、外注や丸投げではない業者、つまり自社で受注から施工まで行う会社を探していたところ、父の知り合いの不動産会社の紹介で「外壁塗装なら神戸周辺でここ」と言われている業者を見つける事が出来ました。

塗装職人さんとの打ち合わせで色は薄いグレーを選択したみたいで廻りの家とかぶらないようにすることにしました。
posted by mobaseo at 22:34| 日記

2015年10月01日

石油ファンヒーターが欲しい

友人の家にお邪魔して、お手洗いを借りたときのことです。

その時は冬でリビングから廊下へ出た時点ですごく寒かったです。

トイレの場所はすぐにわかりましたが、個室に入って驚きました。
そこには小さなファンヒーターが置いてあったからです。

それも人感センサーがついていたので、またまたびっくりしてしまいました。

私はそれまでトイレにおけるファンヒーターを初めて見たし、すごくコンパクトでちょっとした衝撃でした。

それからは、ファンヒーターが気になって家電量販店へ行くと他にどんなものがあるのか見て回るようになりました。

ただ、友人宅のトイレに会ったのはセラミック式の物で、私が探しているのは石油ファンヒーターです。

エアコンの性能が落ちてきたのか、昨年の冬は寒く、電気代も確実に上がっていました。
しかし、エアコンを買い替える余裕はないのです。

ふと思いついてインターネットで石油ファンヒーターのランキングを見たところ、お店には無かったモデルや、お店ではわからなかった性能が口コミで紹介されており、通販で購入する事にしようと思いました。

縦に細長いスマートなデザインもあり、ちょっとした隙間に収まるタイプもあります。

また、1台で温風と送風の両方が使えるタイプもあるので、一年を通して使えるのも便利だと思いましたし、欲しくなってしまいました。
posted by mobaseo at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月22日

お礼のスープ

最近、とにかく肉が食べたくて会社の同僚と焼肉に行くことが多いです。

とはいえ焼肉は金額的に高くなりやすいのですがチェーン店ではない個人で経営している小さな焼肉屋ですと比較的安価におさえられたりします。

しかも焼肉屋のオーナーが自分で肉を買い付けるような店だとおいしい肉がとっても安く食べれます。ここ最近毎週のように焼肉を食べる生活が続いているのですが、何度も足しげく通う焼肉店でいつものようにテールスープを追加で頼むと、30センチほどの長いままのテールがドンと入ったテールスープが出てきました注文してそれが出てきたとき「あ、テールスープ頼んだのに間違って違うスープもってきた」と思ってしまったほど自分が知っているスープとは風貌がかけ離れたものでした。

こんなメニューがあること知らなかったとお店のオーナーに伝えたところ「いつも来てくれるお礼」とのこと。

オーナーは通常メニューにはない特大テールスープをお礼として作ってくれたのです。

あと、白飯も小をたのんでも普通盛りを頼んでも大盛りで出してくれる部分なんかも個人経営の店ならではだと思います。

これまでチェーン店ばっかり利用して、こじんまりとした個人経営店には見向きもしなかった自分ですがこれからどんどん開拓していきたいです。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月08日

正月の出来事

今年の正月時期の話です。
いきなり旅行先で実家から電話がかかってきて、新年のあいさつは済ませたのに何かな〜と思って電話に出ました。

すると、母親の母親、自分から見たらおばあちゃんが急に亡くなった知らせでした。

おばあちゃんとは、子供のころにお盆休みなどに可愛がってもらった思い出があります。
その時私は、関西の友人の家に行っていて、おばあちゃんは都内の板橋区です。

時期も正月という事もあり、新幹線に乗れるのか不安があったのですが、混雑時期の前だったので何とか駆けつけました。

出来る限り早く行こうと、駅からはタクシーで向かいましたが、道がかなり混んでいて時間がかかってしまいました。

葬儀場を叔父に電話で聞くと、叔父も動揺していて聞き取りにくかったのですが板橋区の葬儀業者の名前がわかったので直接そこに連絡をして。

あまりにも突然だったので、親戚一同みんなビックリしていた様子。

亡くなる直前まで、みんなと新年を祝いワイワイと楽しんでる動画があったのを見て、余計にビックリした。

自分も、おばあちゃんを見るのは、5年ぶりくらいで、まさかこんな形で会うとは夢にも思いませんでした。

葬儀は暗いのが当然だけど、こんな時くらいじゃないと、なかなか会えない親戚もいて実際に私が小学生のころからあっていなかった叔父が来ていたので驚きました。
posted by mobaseo at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月26日

iPhoneの落下

私が初めてiPhoneの修理に行ったのは、つい1ヶ月程前のことです。

私は日中携帯を使って、大体夜には30%くらいの充電量となるのですが、その日もいつもと同じように、寝る直前の12時頃に携帯を充電機に繋げました。

寝ぼけて正確な時間は覚えてはいませんが、トイレに行ったとき何かを落としたような気がしました。

しかし、半分寝ているような状態でそのまま眠りにつき、気づいたら朝になっていました。

起きてベッドの横に置いてある携帯を見ようとしたら、床に落ちていて、嫌な予感がしましたが案の定電源が入りません。

前日に電源を切ったわけではないのは明らかでした。色んなボタンを色んな組み合わせで長押ししてみますが、一向に電源が入る気配がありません。

とりあえず、朝のうちは諦めようと思い、仕事に出かけました。時間が経てばそのうちつくだろうと思っていましたが、結局夜までつくことなく次の日にiPhone修理サービスに行くことになりました。

通勤途中に何とかできないかと、iPhone修理を大宮周辺で即日行ってくれるショップを検索して持ち込んでみました。

見てもらうと、どうも電源は入っているらしく、液晶部分が壊れてしまったようです。

幸い液晶交換はその日のうちにしてもらえるという事で、最低限の出費でスマホを持ち帰ることが出来ました。
posted by mobaseo at 00:00| 日記

2015年06月11日

実家の掃除

以前、実家の母が体調を崩し半年ほど週に一度ですがハウスクリーニングをしてもらう契約をしました。

私が近くで住んでいたら手伝いに帰れるのにごめんねと言うと、母は、お金を払って来てもらうほうが無理もいえるし良いのよとの事。

今はネットがあるので ハウスクリーニング 横浜 と検索しただけで業者を見つけることが出来ました。

確かに仕事で来てもらうほうが好きな事もいえるしと思い私は口出しせず母に任せていました。

母のお見舞いがてら久しぶりの帰郷するとその日が丁度ハウスクリーニングをしてもらう日だったのでそばで掃除が終わるのを母と世間話をしながらみていると本当に無駄なくテキパキと二人で上手に分担してされています。

色んな掃除用具もつかって見事に綺麗にしていくのです。さすがプロ。

2時間で二人で指定した所を本当に綺麗にしてくださいました。

特に水回りは力仕事ですし、高圧洗浄?などの機械で一気にピカピカにしてもらえるので本当にその仕上がりは気持ちがよく、私の住むマンションもやってもらおうと思っています。

一軒家なので今週は玄関周りを徹底的にとか来週は水回りをとか希望もいえるそうで仕事の後は20〜30分話し相手もしてくれるそうで掃除の日が楽しみというのです。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月22日

運動不足と整体

出張初日に大阪へ出向し、帰りに名古屋で3泊をすることになりました。

久々の西日本グルメを満喫しようと、1日目の丸ビルの一室でベッドに足を放り出してじ●らん等を見ていると、あまり外回りをしない運動不足気味の身体が祟って両足がむくんでいる事に気が付きました。

今日はおそらく12時間以上移動に費やしたし、歩いたし、普段の生活とまるで違うのは分かります。

しかし、がっくりと疲れが出て後3日も歩き続けられるだろうかと思いました。

そういえば、以前友人が名古屋の整体でおすすめのところがあると言っていたなと電話してみると、「中区栄のからだ工房」で検索してと言われて探してみました。

しかし、予約表を見ると2日先までは埋まっている様なので、もし行けても最終日、どうしようと思いました。

いや、ここは4日の出張の疲れを持ち帰らないように、最後の〆としてマッサージをやってもらおうとすぐにネットから予約、どうやら、最終日のお昼に80分コースの整体をしてもらえることにないました。

ホテルで暇なので、その整体の先生のSNSに参加してみると、かなり面白い人だという事がわかり、ますます最終日のマッサージが楽しみになりました。

最終日に無事、全身ホグシを体験したのですが、かなりのコリが頑固な私も納得の施術でした。

今までタイ式整体などは体験したことがあるのですが、どちらかというとスポーツストレッチに近いと思います。

無理なく、心地よく、施術してもらいとても気に入りました。

それから何度か出張がありましたが、栄周辺の食事処をいくつか開拓しました。

旬の新鮮な野菜を使った料理を少しずつ食べたくなった時は、ラシック七階にある農場レストラン風の葡萄へ行くことにしています。

ここは三重県伊賀にあるモクモク手づくりファーム直営のレストランで、野菜料理だけでなくウインナーやハム、ベーコンがとびきり美味しいのも嬉しいお店です。

つい先日も整体のついでに行ってきたばかりですが、大人気店な為、こちらのお店も事前に予約を入れていきました。

今回私達が案内されたのはガラス張りのカウンター席で、緑が濃くなった栄の街並みと青い空を眺めながら気分良く食事をすることが出来ました。

食事はバイキング形式となっており、好きなものを自分が食べられる分だけ取ってこられるようになっています。

野菜はサラダを始め、煮物や天ぷら、グラタン、スパゲティなどにもふんだんに使われていて、日頃の野菜不足を解消するのにもってこいです。

またご飯も白飯だけでなく玄米やおこわなどが用意されており、私はお腹が一杯なのについカレーまで食べてしまいました。

お茶も温かいものと冷たいもの、緑茶や麦茶、コーヒーなどから選べますし、何よりものお楽しみはデザートで、やや小ぶりのケーキの他にぜんざいやジェラートも数種類の味が用意されていたので欲張って全部少しずついただきました。

入店後一時間半と決められている時間内で友人とのおしゃべりと、ヘルシーな食事に大満足しました。

レジ付近にはモクモク製品や伊賀産の野菜などが売られているのでお土産として購入も出来ます。私の一押しは塩麹で、この日ももちろん買って帰りました。

整体の方は、だいぶ先生とも打ち解けて先生がよくアップロードしているYOUTUBEのチャンネルを新幹線で見ています。

殆ど芸人のようなネタ動画をたくさんアップしているのですが、腕は確かなので本当に不思議な人だなぁと思います。

名古屋ではないですが、確か歯医者さんでムキムキのボディービル?の先生がタンクトップで筋肉を出して治療している写真を見たことがありますが、こう言うインテリギャグのギャップがツボなのかもしれません。
タグ:整体
posted by mobaseo at 22:53| 日記

2015年05月12日

海外挙式

私の友人が海外で挙式したのですが、その後に日本で披露宴を開き、余興を頼まれました。

女友達5人で歌を歌いましたが、そのあと新郎側の友達も歌を歌い、親戚のおじさんも歌を歌いました。

なんだかカラオケ大会になってしまったようで、結婚式らしい出し物をしてあげられなかった気がします。

でも、そのあとグアムで挙式の様子を収めた結婚式ムービーが流され、みんな食い入るように見ていました。

エメラルドグリーンの海辺に明るいクリーム色のキレイなチャペルで本当に素敵でした。
広い芝生の中庭でミニ食事会を開いている様子も映っていて、日本では味わえない雰囲気でした。

ビデオを見たあと現実に戻されたというか、目の前に広がる披露宴会場が、なんだかとても空しい感じがして、カラオケじゃなく他の出し物を考えれば良かったなーと思いました。

二次会で、カラオケにしたことを後悔していると伝えましたが、「他に思い浮かぶ出し物がないしね〜」と友達も笑っていました。

楽器が弾けるとか手品が出来るとか何か特技があれば披露宴でも見せ物として楽しんでもらえるのでしょうが、何も特技がなく自分でもつまらないなーと感じています。

結局、そのあと友人の結婚式に数回呼ばれて余興を頼まれましたが、歌しか歌えないままでした。

何か特技があれば良かったです。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月07日

字が汚い!!!

最近は年賀状なども、すべて印刷で済ませる人も増えてきましたが、きれいな字で新年の挨拶が書かれていると、相手の思いがダイレクトに伝わってくるものですね。

でも、自分は汚い字だからといって悲観することはありません。

たとえ達筆でなくても、丁寧に書かれた字は、相手に思いが伝わるものです。

宛名を書くときも、字の配列が歪んでないか、字の大きさのバランスが良いか、その2点に注意して書くだけで、受け取る人の印象が変わります。

自分の名前は手紙だけでなく、書類でもよく使いますから、普段からバランス良く書けるように工夫しておくと良いでしょう。

私も字が汚いのが悩みでしたが、きれいな字を書く為のコツを調べてペン習字ノートを購入したりしてバランスをかなり矯正しました。

きれいに書くというだけでなく、個性的な書き方を工夫するのも良いかもしれません。

優しい字、力強い字、丸い字、四角い字、あなたが書きたいのはどんな字でしょうか?

TPOで字も使い分けて書くことができると素敵ですね。

手書きの履歴書に汚い字が並んでいると、書類選考で落とされる可能性さえあります。

友だちにプレゼントを贈るときは、可愛い丸文字を使うのもいいですね。

目上の人に手紙を書くときは、特に丁寧に字を書くことをお勧めします。

若い人よりも、年配の人のほうが、字に対する評価は厳しいように思います。

丁寧に字を書くことで自分の評価が上がるなら、お安いことです。
posted by mobaseo at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月26日

IP電話

実家ではかなり前からIP電話に加入しています。

引っ越してプロバイダの加入と同時にIP電話も薦められて入ったと聞きました。

IP電話にした方が料金も安くなってメリットも多いですから、お得ですよね。

実家と電話する時に無料になるというのと、私自身引越しが多いのでレンタルのIP電話を契約しました。

わたしはそれとは違うのですが、Skypeのクレジットを購入して使うことがあります。

携帯電話などから発信するよりもこちらも料金が安くなるんです。

初めは使うのに抵抗がありました。そもそも周りで使っている人がいなかったので情報がほとんどないに等しい状態だったのです。

そのためインターネットで調べてどれくらいお得なのか、やるにはSkypeのインストール以外で何をすれば良いのかなどを徹底的に調べました。

そうしたところとても簡単なことだったんです。こういう方法を使っていまは通話料を安くする方法がいくつかあるんですよね。

LINEにも電話機能がついており固定電話にかけられると聞きます。

LINEはユーザー数が多いですし、LINE同士で無料通話している人たちも多いですから、違和感なく使えて良さそうです。

楽天なども同様のサービスをやっていて、値段は高いのですが通話品質が高いという話です。いまは選択肢が多くて良い時代だなと感じますね。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月19日

リフォーム

私の実家は昭和59年に新築されたいかにも田舎のお屋敷で敷地もかなり大きいというものでした。

それが痛んでいたところもほころびが大きくなってきたのでリフォームを行うことになったのです。

その時のポイントはまず、おばあちゃんの住み心地のいい空間を作ること、キッチンを母親が使いやすいものにすること、お風呂を大きく冬場でも寒く無いものにすることでした。

このリフォームの主導権は父親が握ることになっていましたが、リフォームを西東京市の業者でという事で、その業者探しをするのは私の役目でした。

こう言った業者さんというのは、あまりインターネットで細かいメニューを出していないので、実際に来てもらって見積りを摂ったら大変が額になるという事がよくあるそうですが、私が見つけた業者さんはネットでかなりたくさんの施工事例や施工メニューを提示しているのでその点安心でした。

まず、おばあちゃんの空間です。むかし、おじいちゃんがこじんまりと商っていた鉄工所があったのでそこを取り壊しておばあちゃんのための離れを作りました。

トイレも水回りもあり、おばあちゃんは晩年この空間を非常に気に入っていました。

次にキッチンです。母親が料理が好きだったので埋め込み型のIHキッチン、埋め込み型の食器洗いなども装備しました。

そして、皆が喜んだのはお風呂です。

浴槽は広いし、浴室暖房もありとにかく快適な空間でした。
いうまでもなく、家族みんなの入浴時間がのびました。
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月23日

一人暮らし

私が初めて一人暮らしをしたのは社会人になってからです。

それまでは20年以上親元で暮らしていました。

仕事場が都内だった事と、かつ仕事に夜勤や早朝出勤もあったため、実家から通いながら仕事をするのはとても大変だと判断しましたので、実家を離れることにしました。

自分で休みの日に蒲田、大井町、大森の賃貸を探しに不動産屋巡りをしました。

今のようにネットで「大森の賃貸」と入れれば、リストがズラリという事は無かったのでかなり時間をかけたと思います。

部屋も決まり、

母にこれまでお世話になったお礼を手紙に書いて渡しました。
実際に一人暮らしを始めてからは心細さがとてもありました。

一通り家事はこなすことができましたが、それと仕事を並行することもなかなか最初のうちは慣れることができず、週末に様子を見に遊びに来る母に協力を求めて一緒に家事をこなしてもらったことを覚えています。

それから今は数年経っており、もちろん自分で家事をこなしながら仕事をすることは十分にできています。

一人暮らしを始めたばかりの頃は、近所の騒音もむしろ自分の助けのように感じました。
最初は幽霊が出るんじゃないかとさえびくびくしていたので、隣が友人を呼んでどんちゃん騒ぎをしていてもむしろ助けとさえ感じていたのです。

今はただの迷惑と感じますが、やはり一人暮らしを始めたばかりは心細さがとてもあったように思います。
タグ:賃貸
posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月26日

占い体験

今年に入って、引っ越しや出張でバタバタとしていたせいか「気が付いたら年の瀬近くになっていた」という状況です。

正直、今年やろうと思っていた事もほとんど手つかずで1年を無駄にしてしまったという感覚が強く、個人的にとても落ち込んでいました。

11月も他社に出向する事が続いて、大阪名古屋、そして先月は広島と長期滞在していました。

ああ、また1か月あちこちを飛び回って終ってしまう。
フェイスブックで友人の結婚式があったけど及びもかからなかった(忙しいというのは伝えてあったけど)。

何となく、そんなメンタルで広島のビジネスホテルから夜景をぼーっと眺めていたとき、誰かにこのもやもやした気持ちを聞いてほしいなと思いました。

ただ、出向先で友人と呼べる人もいないですし、気が付いたらスマホを手に取って広島の占いを調べていたのです。

丁度、広島駅近くのランドマークにテナントとして入っている占い館?があったので翌日仕事帰りに行ってみる事にしました。

何となく話を聞いてもらえればいいやと思っていたのですが、漠然とした不安感というのがどういうものなのか、タロットカードを使った占いをしながらですが、読み取ることががその占い師の導いた答えになってるようで、すごく納得のいく話を聞くことが出来ました。
少なくとも、人生のアドバイスといった面では、下手なメンタルカウンセリングよりポジティブになれたと思います。

人気のスポットだったらしく、かなりの利用者がいましたが、予約などをせずに見てもらうことが出来ました。



posted by mobaseo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月20日

憧れの避暑地

先日テレビを見ていると、軽井沢の別荘で過ごす家族が紹介されることがあります。

私も何度か軽井沢に行ったことがあり、別荘が建っているのもよく見かけました。

ご存じのとおり夏は避暑地として、人気のある別荘地ですが、その良さが実際に訪れてみるとよくわかります。

私も住んでいる場所は夏はかなり暑いので、心地よい軽井沢の夏の空気感は言葉にはできないものです。

長野は近いので、夏の間や週末だけ、軽井沢で暮らすのも良いかもしれません。

冬は雪に覆われて、かなり気温も下がるので、夏の暑い時期だけ利用するのが理想的でしょうか。

冬は冬で、スキーという楽しみがありますが、その時にも利用しても良いなと思っています。

冬は薪ストーブに憧れがあって、ログハウスのような家で、薪ストーブや暖炉がある部屋で過ごしてみたいです。

軽井沢の別荘はそういう雰囲気がよく似合うと思います。

老後は冬は暖かく、夏は涼しい場所で、軽井沢に永住でなくても、他の場所と併せて生活できたら、素敵だと思います。

かつて、軽井沢の教会で結婚式を挙げた友人もいましたが、同僚の女子たちがみんな悔しがっていました。

昨年訪れた時に、あらかじめ 軽井沢 不動産 でいくつかの物件を調べて内見する機会がありましたが、どの別荘も理想的な夢のような空間でした。

私は無理でも、父が購入してくれればいいなと思って一緒に連れて行ったのですが、気に入った物件があればという所まで気持ちが固まったので、期待でワクワクしています。
タグ:軽井沢
posted by mobaseo at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記