2013年09月05日

フォローマティック

ホームページの販促方法として、何度かtwitterを利用したことがあるが、毎回つくづく思うのは「ツィッターはフォロアーがいないと拡散しない」という点に尽きる。

特にビジネスとして利用したいと考えるなら、とにかくつぶやきを多くの人の目に触れ無い事には話にならない。

店員が誰もいない公園のベンチで、お得な情報を呟いていても時間の無駄だろう。

フォロアーを増やしたい、そう言ったユーザーは大抵の場合は自分のビジネスに興味を持ちそうなユーザーをフォローして回り、フォロー返ししてくれないユーザーをアンフォローするという作業を延々と繰り返すだろう。

私もビジネス用アカウントではそう言った作業をした覚えがある。

これがある時、フォローマティックというツールを試す機会があって驚いた。

上記にあげた、ユーザーを探してフォローし、アンフォローするという作業をAPIによる全自動で行うソフトだったのだ。

十分なフォロアーが集まったところで、余裕をもってつぶやきを開始する事が出来、数週間分の地道な販促作業をプログラムが行ってくれるの。

大げさに言えば、数週間寝ずに休まずにルーティンワークをするパートさんを一人雇ったようなモノ。

もしこのツールが無ければ、人力で同じ作業をする訳であるから、これをスパムというのはお門違いだろう。

まあ、もちろんというか、自分の個人的なアカウントのフォロアーを集めるのにこのようなツールを使うというのは空しすぎるので、あくまでネット販促用と割り切ってはいる。
posted by mobaseo at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝集客
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック