2011年10月04日

オフィス互換ソフトを試してみた


無料オフィスソフト一覧というサイトを見つけたのでいわゆるMSオフィス互換ソフトを片っ端からインストールしてみる。

LibreOffice
OpenOffice.org(オープンオフィス ドット オルグ)
Kingsoft Office(キングソフトオフィス)

とインストールしてとりあえず仕事で使っていたファイルをそれぞれ開けてみると

…う〜〜〜〜ん。

詳しいレビューは専門の比較サイトに任せておきますが、ちょっと厳しい。

エクセル関係は、セルの色が変わり、グラフがエラー。マクロは動かないか、エラーが出るものがある。

ワードはクリップがおかしい。

パワーポイントは ズレてしまっている。

初めからこのソフトで作成すれば問題ないというものをあるようなのだけど、正直仕事でドキュメントをやり取りするには不安が多い。

この不安の大きさ=MSオフィスの価格 か…

うう…汚いぞ!

というか、KI○Gソフトのお試し版は広告がホップアップしてくる。

お試しでイライラさせてどうするんだろかと思った。

つづく....
posted by mobaseo at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Microsoft Office 2010
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック