2017年06月16日

泌尿器科

お恥ずかしい話先月尿道炎になってしまい、かなり苦しい思いをしました。

初めは4月末くらいにトイレに行ったときに違和感位だったのですが、しばらくして排尿時に痛みが...

決定的だったのは5月のゴールデンウィークで3日連続飲み会があり、その後明らかに症状が悪化しました。

急患センターに行くのも、以前連休中にインフルエンザにかかった時の混雑具合を知っているので連休はやめておこうと我慢していました。

結局連休最後の2日間は、薬局で適当な市販薬を買って飲んでみたりしていましたが全く効いている気がしません。

同僚にラインをしたら、性病じゃないの?とまで言われましたが特に思い当たる節は無く(汗)しかし、トイレに行くたびに痛いのでこのままにはしておけないと思いました。

休み明けですが、所要で新宿に行く用事があり、そういえばこの辺に泌尿器科は無いかと検索しました。
余談ですが泌尿器科は初めての経験です。

駅の西口近くにクリニックがあったのでそこに連絡をして診察をしてもらうとやはり尿道炎で、アルコールと暴飲暴食のせいで炎症が進んだ状態でした。

抗生物質などを処方してもらい、指示通りに飲んで1週間ほどおとなしくしているとすっかり症状は治まりました。

こんな事なら、連休前の違和感を感じた段階でお医者さんに診てもらっていればよかったと本当に公開しました。
posted by mobaseo at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック