2017年02月07日

甥の学生生活の為に

親戚の子が都内の大学に進学する事になり、この春、目と鼻の先に越してくる予定です。

思い起こせば懐かしい学生生活の日々、サークル活動やアルバイトなど、勉強以外にも取り組むことは沢山。
ふと、甥に向けてこんな文章を書いてみました。

【1.勉強】
まずは大学生の本業である勉強!
私は工学部だったので、実験やレポートが本当に多かったです。
友人と協力したり、優秀な先輩に教えてもらいながら、単位の取得を目指します。
研究室に配属されると論文を書くようになります。
文献を調べたり、先輩や教授とミーティングを重ねて実験に取り組んだりと密度の濃い毎日を過ごすようになると思います。

【2.部活動】
大学は部活とサークルがあり、比較的ゆるいのはサークルと呼んでいます。
私は吹奏楽部に入っていました。
活動は週に4回ですが、都合によって行ったり行かなかったり。
中学、高校とは違って自由なので、行きたいときやイベントの時に出席するだけでOK。
気楽に参加出来る所がおすすめ。
研究の良い息抜きになりましたよ。

【3.アルバイト】
お小遣いがないのでアルバイトをして稼いでいました。
私は先輩からの紹介で塾の講師をしましたが、今は簡単エントリーのバイトがたくさんあります。
月に5万程稼いで自分の交際費にして、就活費用に少し貯金もしていました。

周りを見ていても勉強をしながら部活動、アルバイトを両立させている友人が多いです。
大学生は遊んでばかりいるというイメージが強いですが、そんなことはありません。
限られた時間をやりくりしながら精一杯楽しんでいるんです!エンジョイ!
posted by mobaseo at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック