2017年01月18日

私とジャズピアノ

学生時代にFMから偶然聞こえてきたビルエヴァンスのポートレートインジャズを聴いて以来、それまで「何か小難しい音楽」というイメージが変わっていったのを感じました。

元々小学生の時にピアノを習っていた事もあり、馴染深いコード進行から自由に展開するその様式が、大人になってからわかるようになったのだと思います。

それから、ピアノモノを中心にいくつかお気に入りのアルバムとアーティストが出来て...
まあ、リスナーのまま時間が過ぎていきました。

家庭を持ってからふとしたきっかけで安いキーボードを手に入れ、暇なときに何となく鍵盤を弾いているうちにふと思い出してお気に入りのアルバムをかけながら即興で演奏を重ねたりするようになりました。

こうなると、演奏が楽しくて仕方が無くなり、インターネットを通じてジャズピアノを独学で練習し始めました。

ネットは本当に便利で、プロやセミプロの上手な人が、動画を使ってアレンジやコードの開設をした教材が手に入ります。

ブランクはありましたが元々ピアノ経験者ですので上達も早く、今はスタンダードな曲をアドリブで崩して行ったり、気分によって思いのままにテンションを入れたりして楽しんでいます。
posted by mobaseo at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック