2016年10月13日

80歳までに自分の歯を20本残すには

以前叔父が上あごの歯をインプラントにしようか迷っているという話を聞いたことがありますが、先日お会いした際に入れ歯を作ったと聞きました。

やはり費用が高い事もありましたが、歯医者さんに相談したところ良い歯科技工所があるとの事でお願いしたそうです。

ちょっと驚いたのは見た目も言われなければわかりませんでしたし、何より一緒に食事をした際に違和感がなかった事です。

もちろんご本人は自分の歯とは違うという感覚はあるでしょうが、はたから見てモゴモゴと食べにくそうという感じはありませんでした。

私も歯については人のことが言えず、10年間虫歯を放っておいたら奥歯をブリッジしなくてはいけなくなりました。

まだ若いのに奥歯が3本もかけている私。

このままいったら早いうちに入歯にしなくてはいけない事もあるかもしれません。

よく「80歳までに自分の歯を20本残すには」という言葉を聞きますが、これは年齢とともにどうしても失っていくという事ですので、自分の不摂生で失わなくても良かったものを失った事はとても情けない事なのだなと思いました。
タグ:入れ歯
posted by mobaseo at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック