2016年07月28日

人間ドックとダイエット

日頃の不摂生がたたり、見た目はさほど肥満という感じではないのですが、身長に対して体脂肪率がかなり高い隠れ肥満で、人間ドックの医師との面談で注意されました。

このままの状態だと年齢的にも糖尿病など様々な健康リスクが高くなるというのです。

帰ってダイエットを決意しました。

休日にスポーツジムに行き体験コースに参加したのです。

ところがランニングマシンで10分も走った時点でリタイヤです。
膝を壊したのか立ち上がれずトレーナーに負荷の軽いメニューのプログラムを進められました。

運動の次はやはり食事制限ダイエットの開始です。

これは一番辛いダイエットです。

ラーメンの食べ歩きが趣味になっており行く度にブログへのアップが楽しみにでしたのでしばらく休止です。

朝はダイエットで定評のあるスムージーのみで昼は手作り弁当。

弁当とは言うものの中身はオニギリ一個とキャベツ炒めのみというものです。

夕食は先にキャベツとモヤシの炒め物をおかずにし、ご飯は100グラムです。以前は肉を中心に食べ300グラム程度だったので我慢の毎日でした。

当然夕食後のビールもお預けです。

この様な生活の2ヶ月後には効果が出だしたのです。

太っていた分痩せる量も比例するため5キロ減らすのは割りと容易いことでした。

ただしそれ以降がきつくなかなか、減りません。

先日ネットの通販で、話題のダイエットサプリ「カロリミット」を購入したのですが、これは食べる量に対して吸収率を抑える成分が入っているようです。

これから更なる食事制限をする事で減量のペースを早めていく予定です。
posted by mobaseo at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック