2016年04月11日

武蔵村山市

私は、建売の一戸建てを武蔵村山市に購入しました。

当時そこそこの年収はありましたが、一戸建てを購入できるとは思っていなくて、買えても中古のマンションくらいだと思っていました。

インターネットなどで調べたところ、郊外に引っ越すと私達でも無理なく購入できることが分かり、早速地域を特定して武蔵村山市で新築住宅の情報を収集し始めました。

購入しようと思ったきっかけは、たくさんあります。

当時住んでいたマンションの更新時期が迫っていたことと、子供が2歳になって、荷物も増え、狭くなって来たこと、そして、一番のきっかけは、30代になり、そろそろ生活の拠点をどこにするのか考え始めた頃、私たちの収入でも無理なく借りて、返済していけそうな物件を見つけたからです。

子供が大きくなり、幼稚園や学校の事も考えて、どこで生活するのが一番良いのか、じっくり家族で話し合いましたが私が幼少期を過ごしていた土地が良いだろうという事になりました。

住宅の購入は、人生で一番大きな買い物になるので、購入するまで何件も見て本当に悩みました。

和室は必要か、オール電化とプロパンガスの選択、間取り、駐車場や庭、学校までの距離、周辺の環境、本当に考えることがたくさんありましたが、すべて満足できる物件はなかなか見つからないので、優先順位を付けて選びました。

住宅ローンも、固定資産税や修繕費の事も含め、本当に無理なく返済できる金額なのか、頭金や諸費用にいくら用意するのか、どこの銀行でローンを組み、固定金利と変動金利どちらにするのか、短い時間の中で、いろいろなことを決断してきました。

住んでみて、後からこうしておけばよかったのかなと思うこともありますが、今の住宅を購入して9割満足しています。

子供も増え、家族みんなが笑って過ごせているので、これからも大事にして、ずっと住み続けていきたいと思います。
タグ:新築
posted by mobaseo at 22:26| 日記