2015年08月08日

正月の出来事

今年の正月時期の話です。
いきなり旅行先で実家から電話がかかってきて、新年のあいさつは済ませたのに何かな〜と思って電話に出ました。

すると、母親の母親、自分から見たらおばあちゃんが急に亡くなった知らせでした。

おばあちゃんとは、子供のころにお盆休みなどに可愛がってもらった思い出があります。
その時私は、関西の友人の家に行っていて、おばあちゃんは都内の板橋区です。

時期も正月という事もあり、新幹線に乗れるのか不安があったのですが、混雑時期の前だったので何とか駆けつけました。

出来る限り早く行こうと、駅からはタクシーで向かいましたが、道がかなり混んでいて時間がかかってしまいました。

葬儀場を叔父に電話で聞くと、叔父も動揺していて聞き取りにくかったのですが板橋区の葬儀業者の名前がわかったので直接そこに連絡をして。

あまりにも突然だったので、親戚一同みんなビックリしていた様子。

亡くなる直前まで、みんなと新年を祝いワイワイと楽しんでる動画があったのを見て、余計にビックリした。

自分も、おばあちゃんを見るのは、5年ぶりくらいで、まさかこんな形で会うとは夢にも思いませんでした。

葬儀は暗いのが当然だけど、こんな時くらいじゃないと、なかなか会えない親戚もいて実際に私が小学生のころからあっていなかった叔父が来ていたので驚きました。
posted by mobaseo at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック