2019年12月23日

人材エージェント

私が銀座の高級飲食店に行ったのは実はここ数年で、しかも取引先の人材エージェントの部長との商談後に連れて行ってもらうようになったという感じ。
それまで話題のスイーツなどを買うためにピンポイントで目的地へ行くか、贈答用の品物を購入してそそくさと帰るような感じで「銀座をブラブラ」とは程遠く、恐る恐る用を足しに行っていたという印象です。
それが取引先の上司といきなり銀座のクラブに行ったものですから初めの数回は地に足がつかないような状態でした。
しかしその取引先は、新卒の都内有名大学の人材を扱う仕事という事もあり、銀座のクラブの求人やラウンジの求人も扱っているとのことで、それらのお店に顔を出すのも仕事のうちなんだとか。
初めはどうしてクラブやラウンジが新卒の人材と関係があるのかと不思議だったのですが行ってみて納得で、都内の女子大生がそういったお店でバイトをしているんですよね。
すでに誰もが知るような大手のインターンとして働いているような子や、アナウンサー志望、芸能事務所に在籍している子などちょっと意識が高い系の女性が多く、私もバイトの待遇などは目を通していますから短期間の在籍で普通の学生の1年分を一気に稼げる仕事であることも知っています。
よく学費を稼ぐために空いた時間をバイトで埋め尽くす苦学生というのを聞きますが、その時間を最小限にして目標を達成し、空いた時間を学業やスキルアップに充てるという面ではこれ以上効率的な仕事はないと思います。
タグ:銀座
posted by mobaseo at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月16日

NPOの記帳

学生時代のインカレサークル仲間であったA君とと新宿でばったり出会い、そのまま十年ぶりに食事に行くことにしました。

お互いフェイスブックでつながっていましたので生存確認(笑)はできていましたがまあ趣味の投稿や家族の写真がたまに上がるだけだったのでお互いの近況を報告しようという事になったのです。

A君はサークルメンバーと環境系の事業を起業していたのは知っていましたが、現在はNPO法人として活動を行っているようです。

運営スタッフが企業経験があるので問題ないだろうと思ったのですが、NPOの会計や記帳が結構特殊で昨年から専門の税理士のサポートを受けているとのことでした。

私も仕事の関係で税理士事務所に行くことがあるのですが、たしかにNPO法人は税理士によって扱っていない場合があると聞いたことがあります。

肝心の活動内容は、卒業してすぐ始めた緑化事業の技術をここ最近多い水害地域に提供して地盤の回復を促すというかなり大規模なものでした。

流石は国立農学科だけあって理にかなっているなと思いましたが、基本的にNPOで報酬を得るには活動に対しての報酬という形でなくてはいけないらしく、A君の場合は営業マン兼土木作業員というかなりの重労働だそうで、かなり日に焼けていましたが、自分の信念が大勢の役に立っているという自負がみなぎっている生き生きとした様子だったのが印象的でした。
タグ:NPO
posted by mobaseo at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス

2019年01月10日

筋トレとダイエット

アラサーの私は同年代のご多分に漏れず一度や二度のダイエット挑戦と挫折を味わっている年齢です。

三度目にしてかなりの成果を上げられたのですが、そのきっかけは成功者からの簡単な講義でした。

学生時代は私と同じ普通体系で、アラサーになってからは私よりふっくらしていた旧友が、結婚を機に九州に移り住み、定住した大分でダイエットの劇的成功を収めました。

ダイエット成功の裏にはプロのトレーナーの存在があるのですが、体重を減らすことについての基礎的な知識を理解するだけでだいぶモチベーションが違うよと言われて、出張の際に大分の友人と食事をしながらダイエット談議に花を咲かせたのです。

その内容は本の基礎的なことだといいますが、私にしてみれば目からうろこの内容です。
体重を落とすのに筋トレがなぜ必要なのかなんて、汗でも書いて水分を絞るくらいにか思っていなかったのですが、そもそも体重を落とすには消費カロリーが摂取カロリーの上をいかなくてはいけない、しかし、運動で消費されるカロリーはほんのご飯一杯分程度。

最も楽なのは筋肉をつけて何もしないで燃焼する基礎代謝を上げること。

筋トレでなぜ体重が減るのかという理論すら私は知らなかったんだと、そう思ったのです。
posted by mobaseo at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2018年09月04日

課金の効率化と攻略法

インターネットやパソコンが急速に普及した頃のゲーム事情というのは、すごくカテゴリ分けがされていて、攻略本が必須のパッケージ版パソコンゲームの他に、感覚的な操作でお手軽なブラウザゲーム(フリーゲーム)、プレイステーションなどのコンシューマーゲーム等が一般的だったのではないでしょうか。

いまや、パッケージで買うようなゲームはどんどん少なくなってきてスマホアプリなどが主流になっていますよね。

もちろんコンシューマーやグラボ載せ替えが必要なくらいのガチのPCゲームもありますが、それもダウンロード販売でベータ版をパッパッとプレイして、大してやりこまずに次に移るようなイメージです。

しかし、ひとたびハマってしまうとそこから廃人になるまでやりこむ人も多い訳で、課金ゲームならそこからが別世界と言われています。

そうなると、今まで通勤の時に適当にグラフィックで選んでいた武器も、何となくやっていたバトルも、効率化を求めてゲーム攻略法を見ながら進めていくようになります。

私も、何気なくやっていたアプリゲーにツムツムがありましたが、はじめて課金(ルビー購入)した時から、「お金がかかっているんだから効率的に課金しよう」とゲーム攻略サイトでいちいちアイテムやスキルなどの情報を調べて、必要な分だけ購入するという方法になりました。

なにせ、3か月も何かしら購入していると、コンシューマーのパッケージを買えるくらい使っている自分がいてびっくりしたくらいですから、以前は訝しんでいたネトゲ廃人の気持ちも何となくわかるような気がしますね。
タグ:ゲーム攻略
posted by mobaseo at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2018年07月16日

社葬

先日勤め先の会長が亡くなり社葬の為に久しぶりに大阪入りしました。

会場の大阪市立北斎場はこのあたりでも有名な市営斎場で、私も大阪の親戚の葬儀で2度ほど訪れたことのある場所でした。

私自身は故人とほとんど面識がなかったのですが、直属の上司たちが新人の頃に代表を務めていたという事で、マイクロバス2台で週末に移動することになりました。

2台に分けたのはサービス部門が日曜にも業務がある為、葬儀の後すぐに帰るスタッフがいるためです。

私の更に部下となる新卒も何人か来ていましたが、仙台の社長という事もあり、どうしてよいかわからない様子でした。

この斎場は近所の三徳庵から仕出し料理を取り寄せることができるので、食事はとてもクオリティーが高かったイメージがあります。

そんな無粋な事を考えながら、駐車場にバスが付くと大阪支店長が常務に駆け寄り、すぐに段取りについて話し始めました。

私達は、ホールに案内されましたが、北斎場の中でも一番大きなホールで、私達が到着した時には300人は集まっていたと思います。

顔ぶれは各支店の重役が揃い、皆、先代の会長にお世話になった人との事。

一代で全国区の企業に仕立て上げたその手腕が敬われ、人望の厚い方だったことがうかがわれました。
タグ:斎場
posted by mobaseo at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス